ひかりんって一体何者?

おはこんばんちは!ひかりんです!

一部、疑問に思った事はありませんか?

「ひかりんってどんな事をしているどんな人なんだ?」

とか思ったりしたことはありませんか?

この記事は、ひかりんの中の人の細かい詳細について紹介します。

プロフィール

名前はひかりん。

平成14年の10月13日生まれのO型、天秤座、午年。

埼玉県出身の女子高校生。

将来の夢は立派なイラストレーター、

ゲームクリエイター(プログラマー)

有名なゲーム実況者。

趣味はオリジナルキャラクターの絵を描くこと。

小さい頃からずっとオリジナルキャラクターを描き、溜めていて、

オリジナルキャラクターの数、2000体以上を目指している。

実は、このオリジナルキャラクターの数の世界一を目指してもいる。
認定されるのかは分からないけど…。

生まれてから現在まで

平成14年の2002年の10月13日の埼玉県生まれ。

LD(学習障害)を患っているが、

障がい者手帳は持っていない為障がい者ではない。

幼稚園の時、初めての友達ができた。

その子はフィリピンと日本のハーフ。

自分が唯一、正直に相談もできる頼れる親友だった。

小学二年生になった頃、

別の友達に裏切られたかのように酷い嫌がらせをうけた

また小一の頃、給食当番の時、『バット』っていうものが分からず、突っ立っていることしかできなかった。

中の人は緘黙でもあり、話すことができなかった。

何とかして誰かになんなのか教えて貰いたかったが、誰も教えてくれなかった。

その時先生が、「ほら!バット!早くやって!」って言い、私の後頭部を殴った。

教室の端っこで給食を食べずにずっと泣いた。

小三の頃からはトイレに閉じこもるようになった。

筆箱、メモ帳、折った折り紙を持って、肌寒いトイレの中に約5時間ずっと座っていた。

そして時には保健室にも行くようになった。

保健室の先生は私だけ特別に、1時間以上ずっと保健室に居させてくれた。

そして小五の一学期の夏休みに別の所に引っ越した。

引っ越した先の学校では、新しい友達ができ、仲良く遊んだりした。

前の頃よりはだいぶ良くなった。

そして中学校に入学した頃、

また新たな嫌な奴がでた。

うちの事ばっかり悪く言って、ろくに相手もしてくれない。

その人に限らず、一、二、三年生もそうだ。

私が泣いていても先輩すら心配してくれない。

先生が「ほら!この子(私)が泣いてるよ!慰めてあげて!」って言った途端、周りの生徒達が心配してくれた。

やっぱりそうだ。先生が言わない限り、誰も心配なんかしてくれないんだ。

中二になった頃もそうだ。

全く同じだった。

中二の夏休み明けからついに不登校になってしまった。

親に引っ張られ、強制的に制服に着替えさせられ、首も絞められた。

でも私は抵抗した。

もう嫌だ。あんな奴らなんかに会いたくない。見たくもない。

その後には学校の担任の優しい先生が来て、なんで不登校になってしまったのかを説明した。

すると親も納得してくれた。

その頃から週一に先生が来てくれた。

今も忘れてはいないさ。良い先生がだった。

そうなんだ。私は中二の夏休み明けからずっと不登校で

親の手伝いはするある意味良いニートなんだ。

不登校になって数ヶ月たった頃、暇だったのでゆっくり実況を始めた。

両親のために、人気なゲーム実況者になって、お金を稼ぐんだ。

でも無理だった。

動画をアップしたら低評価ばかりついた。

挙句の果てに、『死ね』と誹謗中傷コメントまで来てしまった。

やっぱりだめなんだ。

自分は何をしても悪いことになるんだ。

そうなんだ。

絶対そうだ。そうに違いない。

もういい。もう辞める。

こんなクソ実況者なんか辞めてやる。

YouTubeのアカウントを消した。

そして次には『イラストレーター』という人になろうと思い、ちょっとした仕事を初めてみた。

ちなみに今も依頼を受け付けてます。
有償ですが、いつでもお気軽にどうぞ。

依頼はちゃんと来た。

もちろんその依頼をこなした。

そしてふと思った。

「自分って小さい頃から絵描いてるてど、逆に自分のキャラクターの絵、描いてもらったことがないな…」

自分のキャラクターも描いてほしい!

そう思い、Twitterで描きますって言ってる人に依頼をした。

けどダメだった。

「イラストの依頼をしたいのですが、大丈夫でしょうか?」

と、リプを送ったが返事が来ない。

何週間待っても全く来ない。

なんだよ!描いてくんねぇじゃん!ただの描きます詐欺かよ!

と思った。

知恵袋で3Dモデルの制作を無償で依頼をした。

その質問をした所、

「無償で3Dモデルの制作依頼?おかしいんじゃないの!?無償で依頼とかありえない!やるなら有償にしな!」

と…。

なんで無償で依頼をしたのかと言うと、
おこずかいが厳しいから。
学校に行ってないからおこずかいを貰っていない。
お金を貰えるのはお年玉だけだから。
何万も持ってないから有償で依頼は厳しすぎる。

無償でイラストや3Dモデルの制作は誰もやっくれなかった。

自分が一生懸命依頼してもダメだった。

なんでなの?

なんで誰も私のキャラクターのイラストを描いてくれないの?

今も誰も描いてくれてはいない。

そうなんだ。

皆、私のキャラクターが嫌いなんだ…。

そうだ。嫌いだから誰も制作してくれないんだ。

そうして今に至ります。

どなたか、私の子たちを描いてくれませんか?

お願いします…。

本当にお願いします…。

もう涙目です…。

誰も私の子に関して呟いてもくれないし

イラストや3Dモデルの制作もしてくれないから…。

お願いします…。

来年の四月までにお願いします…。

平成が終わる前にどなたかに制作していただきたい。

投稿日:

error: このコンテンツの使用は禁止されています。 もし不正使用を発見しましたら、このブログのサーバーにあなたのIPアドレスが記録されます。

Copyright© 天夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.